ご相談内容で多いのが、「消費税還付を受けるにはどのくらいの金取引をすればいいのでしょうか?」というものがあります。

これは、ズバリ、3年間の家賃収入と同額以上あれば大丈夫というのが答えになります。

還付初年度に全額還付を受けられる程度の金の売買をするのも1つの手ですし、3年分の家賃収入と同額かそれ以上の金の売買を初年度にやってしまうというのも1つの手です。

お勧めは後者です。

その方が、投資家自身も楽だからです。

いくらの金を売買すればいいのか悩む必要がないため、楽なのです。

ですので、弊社では後者をお勧めしていますよ。