先日、本の出版のお話を出版社さんからいただきました。

ぱる出版という出版社です

不動産投資をご自身でもやっている税理士大家さんということで書いて欲しいというご内容でした。

確定申告で忙しい時期ですが、以前から本を書いてみたいなと考えていたので、お引き受けしました。

本日、ご担当者さんとお会いしたのですが、面白い方で「なるへそ」もしくは「なるへそですね」を多用されるという点が特徴的です。

(あっ、とってもいい方ですよ!)

本を書くからには、しっかりと腰を据えて本腰で取り組まないと読者の方へ失礼ですし、何よりいい加減に書かれた本を読む時間程、無駄な時間はないですからね。

そう思って、内容の濃い本に仕上げていきたいと思っている次第であります。

不動産投資家の方に有益な本にしていきたいと考えていますので、何卒宜しくお願い致しますm(__)m