12月はボーナスの時期ですが、特に近々で資産運用や使う予定などが決まっていないという人であれば、そのまま銀行に預けることになるかと思います。

その際、出来るだけ預金利息の高い銀行に入れておきたいのが人情というもの。

そこで、今回は金利が高めの銀行をランキングしてみました。(2017年12月末時点)

1位:住信SBIネット銀行
●金利:6カ月・0.20%、1年・0.20%
●対象期間:2017年12月4日~2018年3月4日
●最低預入金額:1,000円

2位:ソニー銀行
●金利:6カ月・0.15%、1年・0.15%
●対象期間:2017年12月1日~2018年2月28日
●最低預入金額:1万円

3位:楽天銀行
●金利:1年・0.12%
●対象期間:2017年11月17日~2018年1月15日
●最低預入金額:1,000円

4位:関西アーバン銀行
●金利:1年・0.15%
●対象期間:特になし(時期によって金利変動あり)
●最低預入金額:100万円

5位:じぶん銀行
●金利:1年・0.2%
●対象期間:2017年12月1日~2018年1月31日
●最低預入金額:1円

その他でも利息の高い銀行があります。

例えば、

SBJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
大和ネクスト銀行

これらの銀行は利息が高い傾向にあります。

イオン銀行はわたしも利用しています。

住信SBIネット銀行は、仮想通貨取引をするにあたって、取引所に入金する際、指定銀行とされていることが多いので持っていると便利かと思います。