最近、消費税還付についてのお問い合わせをよく頂きます。

平成28年の改正以降、消費税還付は難しくなりましたが、実際に還付を受けることは制度的に可能となっています。

ただ、下準備といいますか、要件を満たすためにいくつかのプロセスを経る必要があり、そのプロセスがなかなか難しい内容となっています。

この消費税還付については、過去、数回、改正があり、それらの変遷を見ても、国側の目線としては、消費税還付はさせないように持っていこうという意図が明らかです。

もし、これから法人で不動産投資を開始し、物件を取得しようというのであれば、消費税還付は可能ですので、是非、ご相談下さい。

私自身が今年で14年目の税理士大家さんですので、不動産の税務に関しては承知しておりますし、自分でも実践しております。

一度、事業を行うと税金は支払うばかりでなかなか取り戻すという機会が少ないですが、消費税還付を使えば高確率で還付を受けることが可能です。