仮想通貨のマイニングのお話を以前しました。

マイニングは自宅のパソコンでも十分行えますよというお話をしたかと思いますが、つい最近、マイニングの会社へ投資(出資)を行いました。

一般的に、マイニングへの出資となると、個別のマイニングファームへの出資が多いかと思います。

というか、個別のマイニングファームへの出資が恐らく90%以上を占めるものと思われます。

今回、わたしが出資したのは、複数のマイニングファームへ出資している会社への出資です。

つまり、ファンドオブファンズを行っているような会社への出資です。

通常、マイニングファームへ出資をすると、そのマイニングファームが何かしらのトラブルで閉鎖となった時、それですべてが終わってしまいます。

ですが、ファンドオブファンズ的なマイニングファームへの出資であれば、1つのマイニングファームが倒れても、他のマイニングファームがあるので、リスク分散できます。

この点が気に入って、出資を決めました。

利回りもかなり出ます。

大体月5%~10%くらいでしょうか。

興味のある方はお問い合わせフォームからお問い合わせくだされば、具体的にご紹介いたします。

今は資産運用を積極的に行っていかないと、立ちいかない時代になっていますので、わたしも積極的に情報収集している次第です。